LINE

サービス

LINE Payとはどのようなサービスですか? toggle
「LINE Pay」とは、LINEが提供するウォレットサービスです。
事前にLINE Pay残高をチャージまたはクレジットカードを登録することで、コンビニやオンラインでのお買い物にご利用いただけます。

詳しい使い方はこちら

さらに、本人確認手続きを行うことで、LINE Moneyアカウントに転換され、送金や引き出しの機能をご利用いただけます。

なお、LINE Payの登録には、日本の電話番号が登録されたLINEアカウントが必要です。

関連ヘルプ

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Pay カード⋅Google Payについて教えてください toggle
LINE Payカード⋅Google Payについてのご案内は、以下のヘルプをご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

推奨環境を教えてください toggle
推奨環境は、以下のとおりです。
 
iOS版
- iOS 11.0以上
 
Android版
- Android OS 5.0以上
 
ブラウザ 
- Google Chrome :バージョン30以上 
- Microsoft Internet Explorer :バージョン11以上 
- Mozilla Firefox:バージョン27以上 
※日本の電話番号でLINEを利用しているお客さま
銀行連動時にエラーが発生した場合、端末のブラウザを最新バージョンへアップデート、または異なるブラウザの最新バージョンで再度お試しください。 

ご利用にあたってはLINEの推奨環境もご確認ください。
 
パスワードを再設定する場合、音声通話による認証番号の受信が必須となります。
LINEアカウントに音声通話が可能な電話番号が登録されている必要があります。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Payを利用する際に手数料がかかりますか? toggle
LINE Payを使ったお支払いやLINE Pay残高のチャージ、LINEの友だちへの送金機能は、ご利用の際に手数料はかかりません。
以下の機能には、手数料がかかります。
- LINE Pay残高の出金:1回あたり220円
- 銀行振込サービス:1件あたり176円
- 請求書支払い
※請求支払いにかかる手数料はこちらをご確認ください

LINE Pay加盟店として利用する場合、手数料は別途基準があります。
加盟店に関する詳しい内容はLINE Pay加盟店サイトでご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Payは安全ですか? toggle
LINE Payでは、第三者による不正利用を防ぐため、LINEアカウントとは別にパスワードを設定することができます。
LINE Payパスワードは万が一携帯電話の紛失⋅盗難にあっても、お客様のLINE Payアカウントを保護するための手段です。
※LINE Payパスワードを設定していない場合は、安全なサービス利用のためLINE Payパスワードを設定してください

このパスワードロックをオンにしておくことで、お客様の残高やカード情報などを守ることができます。

パスワードロックの設定方法は、以下をご確認ください。

操作手順
1)LINE Payメインメニュー[設定]>[パスワード]をタップ
2)[パスワードロック]をオン

また、LINE Payでは高レベルの暗号化機能により決済時の個人情報と決済情報をフィッシング攻撃から保護しており、使用者情報とLINE Pay登録情報を二重に確認する機能を適用しています。
決済時にはスマートフォン上でLINE Payが起動し、お客さま本人が操作することで決済を行うことができるしくみです。
その際、画面上部に本人のLINEのプロフィール情報が表示され、LINE Payによる決済であることを確認できます。
※外部フィッシングサイトでは、お客さまのプロフィール情報などは表示されません

なお、スマートフォンを紛失した際はご連絡いただければ弊社にてLINE Payの利用を停止させていただきますのでご安心ください。
また、利用を再開したい場合はお客様のスマートフォンから直接操作してください。

LINE Pay利用停止処理を希望される場合はこちらを確認の上、申請してください。
※Visa LINE Payクレジットカードを紛失⋅盗難された場合は、こちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

「LINE Cash」と「LINE Money」について教えてください toggle
LINE Payには、LINE CashアカウントとLINE Moneyアカウントの2種類のアカウントがあります。
※LINE Payに登録せずに、LINE Payを使って支払うこともできます。詳しくはこちらをご参照ください

アカウントの種類によって利用できる機能が異なります。

■LINE Cashアカウント
LINE Payへ登録するとLINE Cashアカウントになります。
チャージしたLINE Pay残高や、登録しているクレジットカードを使って商品を購入することができます。
LINE Pay カードを発行することで、JCB加盟店でもお支払いができるようになります。

LINE Payを使ったお支払い以外に以下の機能が利用できます。
- LINEの友だちへの送金依頼
- LINEの友だちへの割り勘依頼

LINE Cashアカウントでは送金や割り勘を依頼することのみ可能です。
LINEの友だちへ送金することはできません。

■LINE Moneyアカウント
LINE Payの本人確認を行うことで、LINE CashアカウントからLINE Moneyアカウントに変わります。
LINE Moneyアカウントでは以下の機能が追加されます。

- LINEの友だちへの送金
- LINE Pay残高の出金
- 銀行振込サービス

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

LINE Moneyを利用するための本人確認の方法は? toggle
LINE Moneyを利用するためには、本人確認を行う必要があります。
LINE Payメインメニュー>設定>本人確認に進み、下記2パターンより選択できます。
※パスワードの設定をしていない場合は、規約に同意後パスワードの設定が必要です
※本人確認申請中に機種変更等で、LINEアカウントの引き継ぎが正常に完了しなかった場合、申請が取り消されますのでご注意ください

- 銀行口座で本人確認(口座振替受付サービス)
お手持ちの銀行口座と連動させることで本人確認が完了します。詳しくはこちら

- スマホでかんたん本人確認
下記身分証を準備の上、画面の指示に従って本人確認を進める方法です。
※一部スマートフォンでは、ご利用いただけない場合があります。
※身分証の側面⋅厚さを撮影していただく必要があります。撮影方法は以下をご参照ください。




「スマホ​でかんたん本人確認」には、以下顔写真付き身分証が必要です。
- 運転免許証
- 運転経歴証明書​
- 日本国パスポート
 ※所持人記入欄の確認ができない場合、お受付できません。
- マイナンバーカード
 ※マイナンバー通知カードはご利用いただけません。
- 在留カード
- 特別永住権証明書

「スマホ​でかんたん本人確認」が完了すると、LINE Pay本人確認アカウントから完了通知が届きます。
以降、送金などのLINE Moneyサービスをご利用いただけます。
なお、「スマホ​でかんたん本人確認」には、LINEバージョン9.7(Android OS)以上が必要です。

※「郵送で本人確認」は、2020年2月14日をもって受付けを終了いたしました。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ヘルプセンター
TOP