LINE

Letter Sealing

Letter Sealingとは toggle

Letter Sealingとは、トークルームのメッセージにエンドツーエンド暗号化を適用した機能です。

※エンドツーエンド暗号化(End to End Encryption)とは、サーバでもメッセージの内容が暗号化された状態で保存され、送信者と受信者以外にはトーク内容を解読できないように設計された通信方式です

 

トーク送信者と受信者でお互いにLetter Sealingをオンに設定してはじめて、セキュリティが強化されたメッセージを送受信することができます。

 

Letter Sealingはトークルームで以下の内容を暗号化します。

- テキストメッセージ(Clova/YouTubeなど、他のサービスを通したメッセージは除く)

- 位置情報

- 1:1無料通話

※その他のメッセージタイプについては、順次適用する予定です

 

なお、Letter Sealingの設定をオンの状態でPC版LINEを利用する場合、初めてトークを送信する時に本人確認が必要です。

本人確認方法は以下のヘルプを参照してください。

 

- PC版LINEでLetter Sealingを利用するには?

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

Letter Sealingの設定方法 toggle
Letter Sealingは初期設定でオンとなっています。
また、iOS版LINEの場合、Letter Sealingがオンになっているとメッセージをプレビューすることができなくなります。

メッセージ保護のためLetter Sealingの設定を常時オンにすることをお奨めしますが、設定を変更したい場合は以下の手順を参照してください。
※スマートフォン版LINEで操作してください

設定手順
1)[ホーム][設定][プライバシー管理]をタップ
2)[Letter Sealing]をタップ

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

Letter Sealingの本人確認画面が表示されない toggle
PC版LINEでLetter Sealingの本人確認を行うときにスマートフォン版LINEを起動しても認証番号入力画面が表示されない場合、以下の操作手順を試してください。

操作手順
1) スマートフォン版LINEを起動
2)[ホーム][設定][プライバシー管理]をタップ
3)[Letter Sealing]をオフ
4)[Letter Sealing]を再度オン

その後、以下のヘルプを参照に再度本人確認を行ってください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

Letter Sealingの[キーフィンガープリント]とは? toggle
[キーフィンガープリント]とは、Letter Sealingがユーザー間で安全なメッセージ送信を行うために各ユーザーに割り振られた固有の暗号キーです。
※実際のキーは、LINEのトークルーム画面上に表示されることはありません。

自分と相手の[キーフィンガープリント]が一致していれば、トークは安全に暗号化されています。
[キーフィンガープリント]の確認は任意です

[キーフィンガープリント]が相手と一致しているかを確認するには、以下をご確認ください。

操作手順
1)トークルーム上部にある相手の名前をタップ
2)[このトークルームではLetter Sealingが適用されています。]の下にある [暗号化キーを確認]をタップ 
3)[キーフィンガープリント]を自分の端末画面とトーク相手の友だちの端末画面で比較 
[キーフィンガープリント]の比較するには、トーク相手の友だちと直接会うか、信頼できるコミュニケーション手段を利用することをおすすめします。

[このトークルームではLetter Sealingが適用されています。]と表示がない場合は、Letter Sealingがオフになっています。
Letter Sealingをオンにするには、以下のヘルプをご参照ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークルーム上部にあった鍵マークが消えました toggle
Letter Sealingが有効かどうかは、トークルームの上部にある相手またはグループの名前をタップすることで確認できます。

有効な場合は、[このトークルームではLetter Sealingが適用されています。]と表示されます。
※鍵マークは、テキストの先頭に表示されます

[このトークルームではLetter Sealingが適用されています。]が表示されない場合は、こちらをご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ヘルプセンター
TOP