LINE

ヘルプセンター

トークの仕組みや使用方法

1対1トークを始めるには? toggle
1対1トークを始めるには、次の2つの方法があります。

1. 友だちリストで、トークしたい相手をダブルクリックします。
2.友だちリストで、トークしたい相手上で[Control]キー+クリック(右クリック)し、[トーク]をクリックすると、トークを開始することができます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークの内容を削除することはできますか? toggle
トーク履歴の削除手順は以下のとおりです。

操作手順
1)メインメニュー[トーク]をクリック
2)削除したいトーク上で[Control]キー+クリック(右クリック)
3)[トークを削除]をクリック

PC版LINEでトークを削除すると、スマートフォン版LINEでもトーク履歴が削除されますのでご注意ください。
※一度削除されたトーク履歴の復元はできません

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークの内容を保存するには? toggle
トーク内容を保存するには以下を参照ください。

操作手順
1)メインメニュー[トーク]をクリック
2)保存したいトークをダブルクリック、またはシングルクリック
3)画面上部の[:]をクリック
4)[トークを保存]をクリック
※現在のトークルームに表示されているトーク履歴のみ保存されます

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

PCにあるファイルを送信するには? toggle

PCに保存されているファイルを送信するには、以下のいずれかをご確認ください。

 

操作手順

1)ファイルを送信したいトークルームを開く

2)送信したいファイルが保存されているフォルダを開く

3)トークルームに送信するファイルをクリックしたまま、トークルームまで動かし、トークルームでクリックしている指を離す

 

- 複数ファイルの送信順番を変更したい場合は、各ファイル左の[::]アイコンをクリックしたまま希望の位置まで移動させ指を離してください。(ドラッグ&ドロップ)

- 複数ファイルの中で、一部ファイルの送信を取り消したい場合は、各ファイル右の[ゴミ箱]アイコンをクリックしてください。

- 他のファイルを追加したい場合は、PC上で該当ファイルを選択し[ファイルの送信]窓へドラッグ&ドロップしてください。

 

4)[送信]をクリック

 

または、トークルーム内下部の[ファイル送信]アイコンをクリック>送信したいファイルを選択し[開く]をクリックする方法でもファイルを送信できます。

 

なお、送信可能なファイルは画像、動画、文書、音声ファイルです。

サポートしていないファイル形式の場合、zipファイルに変換して送信してください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークルームを常に最前面に表示するには? toggle
トークルームを最前面に表示するには以下をご確認ください。

1)メインメニュー[トーク]をクリック
2)最前面に表示したいトークをダブルクリック、または右クリックして[別のウィンドウで開く]をクリック
3)画面上部の[:]をクリック
4)[最前面で表示]をクリック

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークの表示順を並べ替えるには? toggle
トークの表示順を並べ替えるには、以下をご参照ください。

操作手順
1)メインメニューの[トーク]アイコンをクリック
2)検索窓右の[↑↓][未読メッセージ][受信時間]のいずれかをクリック

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

画面キャプチャーを撮ることはできますか? toggle
画面キャプチャの方法は、下記をご覧ください。

画面キャプチャの送信手順
1)メインメニューの[トーク]アイコンをクリック
2)画面キャプチャを送信するトークルームを選択
3)メッセージ入力ウィンドウの下にある[画面キャプチャ]アイコンをクリック
4)キャプチャしたい範囲をドラッグして選択し、[完了](✓アイコン)をクリック
5)Enterキーまたは、Altキー(MacはCommandキー) + Enterキーで送信

画面キャプチャの保存手順
1)メインメニューの[画面キャプチャ]アイコンをクリック
2)キャプチャしたい範囲をドラッグして選択し[保存]アイコンをクリック
3)画面キャプチャを保存する場所とファイル名を確認し、[保存]をクリック

※一度に送信することができる画面キャプチャは20個までです
※キャプチャをキャンセルしたい場合はESCキーを押してください
※公式アカウントなど[画面キャプチャ]ボタンがグレーアウトしている場合にはキャプチャー機能はご利用いただくことはできません

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークの送信方法を変更するには? toggle
トークの送信方法を変更するには、以下をご確認ください。

操作手順
1)メインメニュー下部の[…][設定]をクリック
2)[トーク]をクリック
3)[トーク][送信方法]から、希望する送信方法を選択

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トーク入力時に改行するには? toggle
トーク入力時の改行方法は、トークの送信方法の設定により異なります。
以下をご確認ください。

- 送信方法が[Enter]の場合、[Shift]+[Enter]で改行
- 送信方法が[Command]+[Enter]の場合、[Enter]で改行

トークの送信方法の変更方法についてはこちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

文字認識機能とは? toggle
文字認識機能とは、画像から文字を認識してテキストに変換できる機能です。
テキストへ変換後、他のトークルームやノートなどに共有することができます。
また、変換したテキストを翻訳することも可能です。
リアルタイム翻訳を使用すると、翻訳結果を画像から確認することができます。

文字認識機能を利用してテキストへの変換を行うには、まずテキスト変換希望の画像や画面キャプチャをトークルームへ送信し、続いて以下いずれかの操作をお試しください。

文字認識手順
- テキスト変換希望の画像にカーソルを合わせ、右クリック>[文字認識]を選択
- キャプチャ画面で範囲選択後に文字認識アイコン([A]マーク)をクリック
- イメージビューア画面右下の文字認識アイコン([A]マーク)をクリック

翻訳を行うには、[文字認識]、または文字認識アイコンをクリック後の画面で、以下の操作を行ってください。

翻訳手順
1)翻訳前の言語(左)と翻訳を希望する言語(右)を選択
2)[翻訳]をクリック

テキストを他のトークルームやノートに共有する場合は、テキスト表示下部の[転送]アイコンをクリックしてください。

翻訳内容を画像内に反映させたい場合は、リアルタイム翻訳機能をご利用ください。

リアルタイム翻訳手順
1)翻訳前の言語(左)と翻訳を希望する言語(右)を選択
2)[リアルタイム翻訳]をオン

リアルタイム翻訳機能適用後の画像をコピー、ダウンロードすることも可能です。
画像下部の[コピー]、または[ダウンロード]アイコンをクリックしてください。

※初めて機能を利用する場合、画像やPC版LINEの言語設定をもとに、翻訳前の言語と翻訳希望言語が自動で選択されています。
翻訳時の言語設定は必要に応じて行ってください。

なお、認識可能な言語(翻訳前の言語)と、翻訳可能な言語は以下となります。

認識可能な言語:日本語/英語/韓国語/中国語(繁体)/中国語(簡体)/インドネシア語/タイ語
※他の言語についても、今後対応を予定しています。

翻訳可能な言語:日本語/英語/中国語(繁体)/中国語(簡体)/タイ語/インドネシア語/韓国語/ドイツ語/スペイン語/ベトナム語/ポルトガル語/ロシア語/アラビア語/ペルシャ語/ミャンマー語/ヒンディー語
※画像の言語(翻訳前の言語)によって、翻訳可能な言語数が異なりますのでご注意ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

[QRコードをスキャン]とは? toggle
[QRコードをスキャン]とはQRコード画像をスキャンし、URLの確認⋅コピーや、そのURLにアクセスできる機能です。

[QRコードをスキャン]を利用するには、以下のいずれかをご確認ください。

トークで送受信されたQRコード画像の場合
- 画像の上にカーソルを合わせて右クリックし、[QRコードをスキャン]をクリック
- 画像>画面右上の[QRコードをスキャン][ー])アイコンをクリック

画像がLINE上ではない場合(Web上など)
1)トークルーム下部の[画面キャプチャ]アイコンをクリック
2)QRコードをキャプチャ
3)下部に表示される[QRコードをスキャン][ー])アイコンをクリック

URLへアクセスするには、スキャン後の画面下部にある[URLに移動]アイコンをクリックしてください。

URLをコピーしたい場合は、画面下部の[コピー]アイコンをクリックしください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークを翻訳するには? toggle
トーク内容を翻訳するには以下をご確認ください。

操作手順
1)トークルームで該当のトークにカーソルを合わせ右クリック
2)[翻訳]をクリック
3)翻訳前言語(左)と翻訳希望言語(右)を選択
[言語を検出する]を選択されている場合は、翻訳前の言語が自動判別されます
4)[翻訳]をクリック
※手順3)で、翻訳前の言語設定が[言語を検出する]を選択している場合は、翻訳前の言語が自動判別されます。

翻訳可能な言語は以下をご参照ください。

対応言語
日本語/英語/中国語(繁体)/中国語(簡体)/タイ語/インドネシア語/韓国語/ドイツ語/スペイン語/ベトナム語/ポルトガル語/ロシア語/アラビア語/ペルシャ語/ミャンマー語/ヒンディー語
※翻訳前の言語によって、翻訳可能な言語数が異なりますのでご注意ください。

なお、各翻訳画面下部の[コピー]アイコンをクリックして内容をコピーするか、[転送]アイコンをクリックすると、他のトークルームにメッセージやノートで共有することも可能です。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークを非表示にするには? toggle

トークを非表示にするには以下をご参照ください。

 

操作手順

1)メインメニューの[トーク]をクリック

2)非表示にしたいトークを選択し右クリック

3) [非表示][非表示]をクリック

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

非表示にしたトークを再表示するには? toggle
非表示にしたトークを再表示するには以下をご参照ください。

操作手順
1)[友だち][グループ]または[友だち]から該当のグループや友だちをクリック
2)ポップアップから[トーク]アイコンをクリック

以下の理由で相手が友だちリストに表示されていない場合、トークを再表示することはできません。
- 相手を友だちに追加していない
- 相手を友だちから削除した
- 相手がアカウントを削除している

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークルームのメッセージ/画像/動画/ファイルを友だちに転送するには? toggle
メッセージ/画像/動画/ファイルを転送するには、以下をご確認ください。

操作手順
1)トークルームを開く
2)転送したい画像/動画/ファイルの下部にある[転送]をクリック
※メッセージの場合は、メッセージの上にカーソルを合わせ右クリック>[転送]をクリック
3)連絡先を選択>[転送]をクリック

なお、画像/動画/ファイルを左クリックした状態で、転送したいトークルームまたはトークリスト上でクリックしている指をはなす(ドラッグ&ドロップ)と転送できます。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

リアクションとは? toggle
リアクションとは、トークルームのメッセージに、スタンプ(または絵文字)の一種を利用し、反応する機能です。

リアクションはメッセージが送信されてから7日間まで追加できます。

※LINEの最新バージョンで利用できます(アップデートはこちら

メッセージにリアクションする方法はこちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

メッセージにリアクションを追加するには? toggle
トークルームでメッセージに[リアクション]を追加するには、以下をご参照ください。

操作手順
1)トークルーム内で[リアクション]を追加したいメッセージにカーソルを合わせる
2)[顔]アイコンをクリック
3)送りたい[リアクション]をクリック

メッセージにつけられた[リアクション]をクリックすると、リアクションしたメンバー一覧が表示されます。

なお、自分でつけた[リアクション]をキャンセル⋅変更するには、以下をご参照ください。

操作手順
1)トークルーム内で[リアクション]を追加したメッセージにカーソルを合わせる
2)[黄色い顔]アイコンをクリック
3)自分でつけた[リアクション]と同じ[リアクション]を再度クリックしてキャンセル、または他の[リアクション]をクリックして変更

※相手の[リアクション]は削除できません

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

入力しているメッセージの書式を変更するには? toggle
トークルームでメッセージを入力する際、[メッセージ書式]による入力を行うことができます。
対応している装飾、入力方法は以下をご確認ください。

記載の方法でメッセージを入力して送信すると、トークルームに装飾された状態で反映されます。

太字
単語やメッセージの前後に半角または全角スペース+半角アスタリスク[*]を入力
入力例:
 *明日の夜、* 誕生日パーティーしない?



斜体
単語やメッセージの前後に半角または全角スペース+半角アンダーバー[_]を入力
入力例:
 _いいね!_ 
うちに集まろうよ



取り消し線
単語やメッセージの前後に半角または全角スペース+半角波ダッシュ[~]を入力
入力例:
今日の約束、 ~3時~ じゃなくて5時はどう?



テキストを強調
単語の前後に半角または全角スペース+半角グレイヴ⋅アクセント[`]を入力
入力例:
こんにちは
 `3時` からミーティングしようと思うんですが、いかがですか?



段落を強調
文章の前後に半角または全角スペース+半角グレイヴ⋅アクセント3つ[```]を入力
入力例:
こんにちは
 ```3時からミーティングしようと思うんですが、いかがですか?``` 


この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

複数人トークからグループトークを作成するには? toggle
複数人トークからグループを作成するには、以下をご参照ください。

操作手順
1)トーク画面上部の[:]をクリック 
2)[グループ作成]をクリック 
3)追加したい友だちを選択し、[次へ]をクリック
4)グループ名やプロフィール画像を設定し、[作成]をクリック 

なお、複数人トークでやりとりしていたトーク内容はグループには引き継がれません。
過去のトーク内容を確認する場合は複数人トークから確認してください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

複数人トークの作成ができなくなった toggle
複数人トーク(1:Nトーク)は、グループトークへ統合されました。

グループトークへの統合により、複数人トークでは使用できなかった[ノート][アルバム]が利用できるようになります。

複数人トークのような「参加の許可が不要」のグループを作成する場合は、トークルームを作成する際に[友だちをグループに自動で追加]をオンにしてください。

なお、既存の複数人トークは引き続き利用できます。

既存の複数人トークからグループを作成する方法についてはこちら
新たなグループを作成する方法についてはこちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

既読にならないので、相手にちゃんとトークが届いているか心配です。 toggle
送信したトークに何も表示されず、[既読]にもならない場合は、以下の可能性があります。

通信環境が不安定
通信環境が不安定な場合、[既読]が表示されるまでにタイムラグが発生することがあります。

相手の操作による問題
相手がトークを確認する前に端末の変更やLINEの再インストールを行った、あるいは誤ってトーク履歴を削除してしまった場合、トークが届いていることに気づいていない可能性があります。
もし、時間をおいても[既読]が表示されない場合には、もう一度トークを送信するか別の手段で相手にご確認ください。

なお、送信したトークにマークが表示される場合は、こちらを参考し、送信状況をご確認ください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークの送信状況を確認するには? toggle
送信したトークに何も表示されてない(送信済み)、[既読]と表示される場合以外、送信状況によりそれぞれのマークが表示されます。
各マークについては、以下をご確認ください。

[左上向き矢印]アイコン:利用中の通信環境が不安定な場合、表示されることがあります。
通信環境が良好な状態で送信をお試しください。

[丸い矢印]アイコン:ネットワークエラーが発生した場合、失敗したメッセージを再送するためのボタンが表示されます。
一定時間おいた後、[丸い矢印]アイコン>[再送する]をクリックし、再度送信をお試しください。

[!]アイコン:トークを送受信するサーバーに障害が発生している間に送信したトークに表示されます。
一定時間おいた後、[!]アイコン>[再送する]をクリックし、再度送信をお試しください。

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

全てのトークルームを対象にトークルームやメッセージを検索するには? toggle

全てのトークルームを対象にトークルームやメッセージを検索するには、以下をご確認ください。

 

操作手順

1)トーク一覧の上にある検索窓をクリック

2)メッセージ入力欄に検索する文字を入力

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トーク内のメッセージを検索するには? toggle
トーク内のメッセージを検索するには、以下をご確認ください。 

操作手順
1)トーク画面上部の[トークを検索][虫めがね])アイコンをクリック
2)メッセージ入力欄に検索する文字を入力 

特定の日にちのメッセージを全て見たい場合は、[カレンダー]アイコンをクリックしてください。
全てのトークルームを対象にトークルームやメッセージを検索する方法については、こちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

トークルームのメンション機能とは? toggle
トークルームのメンション機能とは、グループトークで特定の相手を指定してメッセージを送る機能です。
メンションされた相手には通知が届きます。

トークルームのメンション機能を利用するには、以下をご確認ください。

操作手順
1)トーク画面のメッセージ入力欄に「@」を入力
2)メンションしたい相手を選択
※メンションしたい相手のプロフィールアイコン右に表示される名前をクリックしても、該当相手がメッセージ入力欄に「@名前」で記入されます
3)メッセージを入力し、送信

複数人をメンションしたい場合は、手順1と2を繰り返してください。

また、[@All]を選択すると、メンバー全員をメンションすることが可能です。
※全員メンションはLINEの最新バージョンで利用できます(アップデートはこちら

メンション通知の設定はこちら

この内容は役に立ちましたか?

はい いいえ

ヘルプセンター
TOP